アルバイト

大学生におすすめするバイト

更新日:

Unsplash / Pixabay

一口にアルバイトと言っても仕事によってそれぞれ特徴があって、自分に合った条件のアルバイトを探すことでお金を稼ぐだけでなく、さまざまなメリットを得ることが可能です。そこで今回はアルバイト未経験の人に探す上でのおすすめのポイントについてご紹介します。

①まかない付きのアルバイト

世の中にはファミリーレストランや居酒屋といった数々の飲食店がありますが、ここでアルバイトをすることで得られるメリットは何と言ってもまかないが食べられることです。
お店によっては無料で食べられるお店もあれば100円程度のお金を支払うなどそれぞれ異なります。
まかないは基本的に仕事の休憩時間に食べることができて、お店のメニューの中から自分の好きな物を選べるケースが多いです。
そのためお肉が好きな人であれば焼肉店、お寿司が好きな人は回転寿司のチェーン店といったように、仕事を選ぶ時の基準としても利用できます。一人暮らしをしている大学生の中には、まかないで食費を浮かすことができるという理由で飲食店を選ぶ人も少なくありません。
お店によっては、まかないは何時間以上働いている人といった決まりが設けられていることもあるので事前に確認することが大切です。

②自分の趣味や得意分野を仕事に活かす

仕事を選ぶ上で、楽しく働けるかどうかは長く続けていく中で重要なポイントになります。そのため自分の好きなことや得意分野を仕事に活かすといった探し方もおすすめです。例えば本を読むのが好きな人であれば書店員として、ファッションの知識やセンスに自信がある人はアパレル関係といったような仕事の選び方をすると、毎日の仕事がより一層楽しくなります。
もちろん仕事である以上、楽しいだけでなく大変なことも多くありますが、自分に興味のあることであれば勉強の一部として前向きに考えることもできるのです。

③プライベートの充実のために自分の予定が立てやすい仕事を選ぶ

学生時代は時間にも余裕があって、いろいろなことを経験するチャンスでもあります。社会勉強として働くことも大切ですが、休日に友人と遊びに行ったりプライベートを楽しむことも大切なことです。
アルバイトの中には勤務日があらかじめ決まっている会社もあれば、自分の予定に合わせて働けるシフト制の会社も多くあります。シフト制であれば自分で休みを調節できるので友人との時間も作りやすいのでおすすめです。
また、テスト期間などまとまった休みを貰えるかどうかも事前に確認しておくと安心できます。

まとめ

学生時代のアルバイトはお金を稼ぐ目的以外にも、社会勉強という貴重な経験ができる物です。将来自分が進みたい道が決まっている人はそのための試用期間として経験を積み、決まっていないのであればアルバイトを通して自分のやりたいことを見つけることもできます。アルバイトを決める時は時給だけでなく、自分にとってプラスになる経験ができるかで決めることも大切です。

気に入ったらシェアお願いします!

-アルバイト

Copyright© 大学生のバイト , 2017 AllRights Reserved.