アルバイト

おすすめの楽なアルバイトを紹介

更新日:

stevepb / Pixabay

これから始まるアルバイト生活に不安を感じているなら、まずは楽そうなアルバイトから探してみるといいですよ。

楽なアルバイトといっても人によって感じ方や好みも違うので選ぶコツがいります。ここではタイプ別に楽なアルバイトをおすすめしたいと思います!

①体力を使わないアルバイト

体力に自信がないならからだに負担のかからないアルバイトや通勤が楽な勤務先を探しましょう。

座り仕事なら事務の補助やコンピューターを使う仕事、家庭教師などが浮かぶと思います。ただ、職場によってはお客さんがいない時に椅子に座ることができる接客業もあるので事務的な仕事にこだわることはないと思いますよ。

通勤が楽かどうかは距離だけではなく交通手段も重要です。働く前に体力を使い切ってしまわないような勤務先が理想ですね。

②頭を使わないアルバイト

自分の学力に自信がないなら頭を使わないアルバイトの方が楽に感じると思います。塾の先生や家庭教師は時給がいいですが、その分求められるレベルが高いので楽とは言えない部分もあるんです。

レジ打ちも一見楽そうに見えますが、暗算が必要だったりレジ金を合わせることも業務の中にあるので計算が苦手な方には苦痛でしょう。

頭を使わない仕事といえばからだを使う仕事ですね。引っ越しスタッフやピッキングスタッフ、食品工場のライン作業などは仕事の流れが掴みやすくて楽に感じると思います。

③一人でできるアルバイト

一人勤務のアルバイトなら人間関係のストレスもないので人見知りの人や恥ずかしがり屋さんには向いています。

清掃業や客があまり来ないお店の店員などは一人勤務も多いですよ。

ただ、慣れるまでは当然誰かに教わるのでその期間は我慢が必要です。それに一人というのはその分誰かに頼ることができなくなります。からだが弱かったり学校の用事で急に休みたくなった時に困ることになり、気を遣ったり代わりに出てくれるスタッフを探すような時には楽じゃないなと思うかもしれません。

④趣味を生かせるアルバイト

仕事内容に興味があれば働くのも苦痛ではなく楽しくなりますよね。そんなアルバイトは楽だなぁと感じるはずです。

音楽が好きなら楽器の販売員やコンサートスタッフ、スポーツが好きならスポーツ洋品店や指導アシスタント、本が好きなら新書や中古本の販売員など自分の趣味を意識することでアルバイト探しも楽になってきます。

まとめ

どんなアルバイトも楽ではない部分が必ずありますが、自分の性格や好みに合わせることで少しでも楽に近づけることは可能です。無理せずに楽なアルバイトから始めてまずは働くということに慣れていきましょう。

関連記事:アルバイトを探すならこれだ!アルバイトEXを紹介

気に入ったらシェアお願いします!

-アルバイト

Copyright© 大学生のバイト , 2017 AllRights Reserved.