アルバイト

おすすめのバイト求人サイト

更新日:

こんなバイトあり!?レアな募集でやりがいのある仕事をしよう

Unsplash / Pixabay

アルバイトでお金を稼ぐなら、どうせなら黙々と淡々と作業をこなすだけじゃなく、面白くてやりがいのある仕事を選びたいものです。
しかし「一般的な求人広告の中からどうやって探せば良いの?」という疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。
今回はレアな広告を多く配信している求人サイトを中心に紹介したいと思います。

①おすすめの求人サイトナンバーワンは「an(アン)」。これ一本!

インターネットで「レアなバイト」と検索すれば比較的色々な求人サイトが表示されます。しかし、中を覗いてみると派遣会社が多く、内容も軽作業やコールセンターの仕事ばかりという事は少なくありません。一方、アンでは派遣会社の求人もありつつ、その中でキラリと光る原石の様な珍しい求人も数多く紹介されています。

ここでは筆者が直に体験したレアバイトの経験談と共に内容を紹介していきたいと思います。

②完全歩合制のアルバイト

バイトは一般的に時間単位で給与が発生します。しかし中には完全歩合制、つまり仕事を数多く行えば行うほど給与が高くなる珍しいものもあります。

筆者が経験した歩合制のバイトの一つはリサイクルショップです。リサイクルショップは一般的に私たち消費者から中古で物を買って、それを綺麗にメンテナンスして再販売します。全国に店舗を構えて商品を売るのがショップのイメージですよね。しかし、リサイクルショップの多くは店舗販売の他にネットオークションに出品して商品を売っている事が多いのです。そして、出品者として雇われると、出品した数に応じて給料が支払われるという仕組みです。珍しいですよね。

更に家庭教師の添削バイトというものもあります。こちらは生徒から預かった答案に正解、不正解とチェックを行っていきます。行った答案の数が多ければ多いほど受け取る報酬も多くなるんですね。単純作業の様に聞こえますが、答案にはアドバイスを入れてあげたり独創性を求められる事も多く、自分自身の学習にもなります。

これら歩合制のバイトの良さは仕事の自由さにあります。シフトも自由な所が多く、しかも在宅ワークも可能な場合が多々あります。

③官公庁のバイト

中には官公庁がバイトを募集しているケースもあります。国の役所で働くと言うと固いイメージがありますが、比較的柔らかい雰囲気で働けます。仕事の規律などを扱う労務関係が多いですが、何よりも自分自身の知識になる事が最大の魅力。特別な資格は必要ないにも関わらず、そこで働いた知見は今後のキャリアに大きな影響を与えます。

④大切なのは自分がどの様に働きたいか

筆者は今までに色々なバイトを経験してきました。だからこそ多くの求人サイトにもお世話になっています。サイトはどれも似たり寄ったりに見えますが、利用頻度が高くなれば、それぞれに差がある事に気付きます。当時は一般的な事務やコールセンター、接客、軽作業など当たり前のバイトをつまらなく感じてしまい、もっと面白そうな仕事は無いか、と探し尽くしました。

珍しいバイトというのは自由で裁量が利きやすい所が多い傾向にあります。そのため、きちんとした制度の中で安定的に働きたいという方には不向きかもしれません。要は自分にとってどんな働き方が合うのか、と一度立ち止まって考えてみる事だと思います。そして、最終的に「とにかく楽しい仕事」、「珍しい場所で経験を積みたい」という考えに行きついた方には、やはり「an(アン)」がおすすめです。

他にも塾講師のアルバイトや大学の図書館のアルバイト、リゾートバイトのアルバイトなど大学生におすすめのアルバイトを下記のサイトから紹介しているのでよければご覧ください。

参考:大学生におすすめのアルバイトとは?

-アルバイト

Copyright© 大学生のバイト , 2017 AllRights Reserved.